業務連絡に役立つチャットシステム!機密事項の漏洩も防ぐことが可能

記事リスト

女性

稟議のIT化について

社内の稟議システムをIT化することが行われていますが、そのときに使われる製品を一般的にワークフロー製品と呼ばれます。多くの製品が登場しており、比較検討していかなければならないのですが、自社の事情にあった製品を探すことが重要なのです。

PC操作

財務や会計管理のIT化

個人の資産管理や送金、決済処理サービス等に取り入れられているフィンテックサービスについて、法人向けではどのようなサービスがあり、フィンテックサービスを取り入れる事によりどのようなメリットがあるかを説明していきます。

テレビ電話

こんな採用方法があった

テレビ電話面接を利用して採用工程を加速化させることは大事です。採用にテレビ電話面接を用いれば遠隔地のスタッフ獲得などもしやすくなってきます。これ以外にテレビ電話面接はコストが安くてすぐにでも取り入れやすいということも利点。

チャット

更にビジネスを加速させる

チャットソフトウェアを利用することによって業務が更に効率化します。とはいえ、チャットソフトを有効に利用するためにもしっかりとルール決めや社員教育などはしておくと良いでしょう。加えて、オーダーメイドを検討することもおすすめです。

男性

システム導入のメリット

現在、ワークフローシステムが、多くの企業でもてはやされています。システムを導入することで、業務を大幅に短縮することが出来るからです。システムがあることで、担当者不在の状態がなくなります。そして、現在のシステムは、10年前と比較すると、大きく進化しています。

ITツールの新しい流れ

チャット

個人向けをビジネス利用へ

最近の企業では様々な業務連絡を行う際に、電話やメールといったものの他に、チャットシステムを利用する動きがあります。これは電話やメールと行った今まで連絡手段での課題を、チャットシステムが解決できるのではということからになります。ここではビジネス向けのチャットシステムについて、その特徴をまとめると共に、業務利用でのメリットも合わせて紹介します。まず最初にビジネス向けのチャットシステムは、ユーザ側の使い勝手は個人向けに使われているものとは、さほど差がないということです。特に最近の新入社員は、小さい頃からスマホに慣れていてチャットも使えるが、パソコンの捜査は難しいという傾向があります。こういった新入社員が業務連絡を行うにしても、パソコンのメールでは時間がかかりすぎるという問題があるのです。これをビジネス用のチャットシステムにし、利用するデバイスもスマホやタブレットにすることで、解決できるのです。次にビジネス用のチャットシステムは、業務用アプリケーションと連携するようになっているのも、特徴の一つです。例えばワークフローの仕組みと連携することで、外出先などでもスマホからチャット上で確認や承認を行うことが可能です。また通信内容もセキュリティを担保した形で実施することも可能ですから、機密事項の漏洩も防ぐことが可能です。こういった特徴を備えているのが、ビジネス用チャットシステムであり、そのメリットから企業での業務連絡手段として利用が拡大しています。

Copyright© 2018 業務連絡に役立つチャットシステム!機密事項の漏洩も防ぐことが可能 All Rights Reserved.